« バーゲンの威力! | トップページ | ことしのわたし »

2007年1月 7日 (日)

私の御先祖様

070107_14110001最初のレポート提出を明後日に控え、一文字も書いていないこの状況に焦りつつ、夕飯後はずっとテレビにかじりつきました。まずは大河ドラマの風林火山をちょっとだけ。次に白虎隊。これは昨日の前半を見ていないのにも関わらず見てしまいました。平行してN響の魔笛を録画しつつ見る。極めつけは年末に録画したN響の第九。魔笛を録画し終わった後、白虎隊と平行して見ていました。テレビの見方がぐっちゃぐちゃ(笑)。テレビの見方をとやかく言う前にレポートを書くべきか。明後日のレポートは一応書く目処が立ち構成はできているので、明日1日でなんとかします。

 

そういえば卒論の構想は専用の用紙に記入することが判明しました。そんなの持ってない…。11月下旬から教務課に受け取りに行くことになっていたらしいのですが、そんなの知りません。年明けでも置いてあるのか分かりません。3年生の1月にして卒業危うし!?

と思ったら、私にはとっても素晴らしい友達がいました。用紙を予備として2枚もらっていたそうで、もし用紙が置いていなかったら予備をくれるって言ってくれました(T△T)持つべきものは良くできた友達…!!記入する内容も教えてくれたし、まさに救世主です(><)

構想に書く内容はゼミのレポートとほとんど同じなので、こちらもなんとかなりそうです。なんとかならないのは火曜3限。ここまで意味の分からないレポートも初めて。とにかく必死に書いて出せば単位くれるのだろうか…。

 

大河ドラマを見ていたら、母が上杉謙信に反応しました。実は母方の祖母の先祖が上杉謙信の家臣で、お城まで持っていたんです。世が世なら祖母はお姫様…らしい…。母方の曾祖父はルーツを調べるのが好きで、そこから分かった事実だそうです。母も昔曾祖父に家系図やお城周辺の地図を見せてもらった記憶があると言っていました。でも母や祖母はその研究にあまり興味を示さなかったようで、曾祖父の研究の成果(?)は残っていないみたいです。私は自分の苗字が珍しいせいか、苗字や先祖を調べるのが好きで図書館で苗字辞典を見たりしたこともあるので、その研究資料をとても見たいと思いました。妹も史学科に通っているせいもあり、「お母さんたちにとっては価値のないものでも、私は興味があったのに」などと憤慨していました。本当に残っていないのかなぁ。探したら出てきそうだけど。

ついでに言うと母方の祖父はお寺(でも祖父は長男じゃないのでお坊さんじゃない)、父方の祖母は職人?(家具屋さんだったらしい)、父方の祖父は農家(だから長男の名前には「水」が付く)。漠然とした感じですが、こうしてたどってみると実に様々な先祖たちによって一族が構成されています。

こうやって調べてみると、自分の御先祖様は意外とポピュラーだったり歴史がありそうな家だったり。あまりにも昔のことすぎたり自分の家が主流ではなかったりして知らないだけで、もしかしたら自分の先祖って有名だったりするのかもしれません。そして先祖をたどっていくと今の友達も意外なところで繋がっていたりして…。

おっと…今はこれにのめり込んでいる場合じゃないんだっけ。レポートレポート。

|

« バーゲンの威力! | トップページ | ことしのわたし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バーゲンの威力! | トップページ | ことしのわたし »