« 家族ってこんなもん | トップページ | 台風を見つめる青空 »

2007年7月15日 (日)

家電の女王

070715_13340001 あの壊れたビデオデッキ、修理に出すことになりました。

8ミリビデオが再生・録画可能なデッキはやっぱりどこも売ってないし、修理したほうが安いかもしれないし。

 

って訳で配線を見るためにテレビの裏を拝見。

 

汚いっ!!

ほこりの山(--;)

しかもフワフワしてるんじゃなくてベタベタしてる。

このうちに来てから5年間。

デッキの配線は一度もいじってない。

塵も積もれば山となる。はい。

 

我が家で父の次に機械に強いのは私。だからなのか、掃除して線を外す作業をなんとなく任されました。誰にだってできる気がするんだけど。

 

ビデオデッキから線を抜いて、ふと思いました。

液晶との配線も外したから、もしかして画像が映らないんじゃない?

 

その通り。

たまに音声が聞こえたりするものの、基本的には砂嵐。あれまー。

修理にどのくらいかかるか分からないけど、少なくとも3、4日はテレビなしで過ごせ、と…?

レトロにラジオ生活か…。いや、ちょうど台風も来てるし、どちらかといえば災害だな。

うーん、耐えられない。

 

で、またふと思ったんだけど、テレビに繋がってるのはCATVのチューナーもあるんだから、それを活かしてそっちで見ればいいんじゃない?

 

その通り。

ビデオ2にすると、CATV独自のチャンネルも普通のチャンネルもちゃんと映りました。

やったー\(^_^)/

 

根っからの文系なのに、なぜか家電の扱いは昔から得意。

でも父みたいに理論的に考えるんじゃなくて、感覚的に捉えてるだけだから「なんとなく」分かるって感じです。

|

« 家族ってこんなもん | トップページ | 台風を見つめる青空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族ってこんなもん | トップページ | 台風を見つめる青空 »