« 中国二日目。九寨溝その1 | トップページ | 中国四日目。黄龍 »

2007年8月11日 (土)

中国三日目。九寨溝その2

Dscn2659_2 昨日とはうってかわって、今日は6:00から朝食、出発は9:00。よく寝た~。まぁ宿泊地である九寨溝を観光するんだしね。

こちらの写真はシェラトン。といっても宿泊棟じゃなくて劇場です。後方右にチラッと見えるのが宿泊棟その2。私たちが泊まったのはこの反対側の棟。昨日も言ったけど敷地が広いんです。

 

今日もひたすら九寨溝の観光。晴れたため結構暑いです。

昨日の湖とはまた違う、湖底まで透き通った水の世界を見てきました。

長海、五彩池(ごさいち)、鏡海、五花海(ごかかい)、熊猫海(ぱんだかい(笑))などなど。

Dscn2704_2 こちらは五彩池。

すごいですよね。下半分、エメラルドグリーンの部分は湖なんです。湖底にある岩が完全に透けています。信じられない。

パソコンで見ている方は、ぜひぜひ写真を拡大して見て下さい。携帯からだと拡大してもよく分からないかな…?

 

Dscn2731_2 こちらは五花海。最も優れた見どころの一つです。

日差しによって色が変わるそうで。

湖底には木が横たわっていますが、いつまでたっても腐らないらしい。こちらも信じられない景色です。

 

一日中観光をしていたので中国人に接触する機会が多かったのですが、圧倒されました。

何がって、あの遠慮のなさ・自己中心。

写真撮影の時やトイレが顕著です。日本の場合は撮影している時は写らないように気を遣いますよね。向こうではそれがありません。平気で前を通り、平気で人を押しのけて写真撮影をします。

添乗員さんも、「強くなって下さい」って言ってました。この中にいれば嫌でも強くなるわな。

トイレにおいても「並ぶ」という行為を知らないので、行儀よく並んでいる日本人をあざ笑うかのごとく(気のせい)前に出て、扉が開いた瞬間に飛び込みます。最初は急いでるんだなぁ、切羽詰ってるんだなぁ…って思ったのですが、そんな訳なかった。。

 

Dscn2655_2これは夕食。おいしそうに見えても日本人好みの味付けじゃないことが多いので、食選びは慎重に。

でもここの水餃子はおいしくて、二日連続食べました。注文してからシェフが作ってくれるんです。出来立て。

 

再び九寨溝のシェラトン泊。相変わらず頭痛で、11時就寝。

|

« 中国二日目。九寨溝その1 | トップページ | 中国四日目。黄龍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国二日目。九寨溝その1 | トップページ | 中国四日目。黄龍 »