« いつか音符の海で | トップページ | 暗闇に向かって呟く »

2007年9月29日 (土)

カーテン・フォール

070920_11200001_3タイミング悪くミーティングに遅刻したら、あらゆる教室に誰もいない…。
今日は9月最後の部活。
もしや部室引っ越し第2弾!?
正解。
今まではまだ楽器が置いてあったから棚とか机が申し訳程度に残っていたけれど、ついにオール撤去の日がやってきたのです。
見る間に解体されていくベース置き場。
角材重い…。
長すぎて階段曲がれない…。
しかもそれを一人で持たされるっていう悲劇。
いいよ、最期は私の手で。
しかしベースの男は頼りにならん(笑)。
今までこれに支えられてきたんだね。
っていうか、最近鬼キャラからいじられキャラに移行しつつあるのは気のせい?

3年半も過ごした部室なのに、別れの最終段階でもやっぱりグッと来ない。
でも、よくよく思い出せば切なくなるね。
一年生の頃は怖くて入れなかったなぁとか、二年生の頃は毎週火曜日勝手に掃除してたなぁとか、三年生の頃はスコア見てTuttiMD聴いてたなぁとか、就活終えて来てみると誰かしら居てホッとしたなぁとか、昨日廊下でしたのが最後の自主練だったんだなぁとか、休講になったらとりあえず部室だったなぁ、とか、夜10時まで先輩と喋ってたなぁとか。
愛しいわけじゃない。
快適だったとも言い難い。
でも、そこは自由で楽しい、時を忘れる空間でした。
新しい部室は環境的に快適だけど、皆が集うような場所にはならないかもしれないね。現代らしいよ。

そして、幕は閉じる。

|

« いつか音符の海で | トップページ | 暗闇に向かって呟く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつか音符の海で | トップページ | 暗闇に向かって呟く »