« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

うるう・る

080229_17480001いかん。

三度寝して寝過ごした。

免許の学科がぁ(Θ_Θ;)

最近疎かだな…。

 

第一段階と比べて技能の予約もポチポチって感じだし、3月までに取得する目標が実は現実的でない気がしてきた。

 

 

空いてしまった午前中に新機種を調べてたんだけど、そもそも機種変は必要なのかという疑問にぶち当たりました。

電池が怪しくなってきたけど、前みたいに常時圏外になるわけでもない。

今回の理由は、ただ飽きただけだったりする。

 

2年に1回の頻度で機種変することになるし、たかが携帯に対してやりすぎかなぁ(´`)

なんたらコースってのもよく分からないし。

 

 

午後4時。

重い腰を上げて、池袋東武へ。

ずっと心に引っかかってた、卒業式に着る袴の色を変えました。

一昨日くらいに言ってた、池袋への用事ってこれのこと。

変更は今日までだったからギリギリセーフ(*_*)

これで心置きなく卒業式に挑めるぞ。

多分。

 

 

大学前の通りにあったセブンイレブンが昨日閉店。

看板も何もなくて、そこ一帯が違う場所に見えた。

あそこの景観があの場所たり得るのは、セブンイレブンが重要な役割を果たしてたんだな。

 

卒団したため、一切合切の荷物を引き取りにいきました。

数日前には大勢で走り回った場所を、一人で歩く今日。

でも寂しくはなくて。

来月の3日にまた来る予定だったし、N響の練習に向かう途中だったので、むしろ新しい出発という気持ちでした。

 

そのN響は分奏。

最初は再び一人…(・_・;)

やだぁ~…。

卒演にかかり切りだった割には退化してなくて一安心。

でも、こっちの本番も意外と近いことに気付いたΣ(◎Д○)

ヤパい。

 

うーん、なんだか空回り?

今更人見知り?

気楽にって、どうしてできないんだろうね。

今日はスタートからダメだった。

覇気がなかった。

2.29だからか。

| | コメント (0)

2008年2月28日 (木)

第二回刺身会 寿司ともんじゃと、時々、タワー

080228_12370001うすいと刺身会in築地。
日付を決めてあっただけで、前日の夜まで話し合いナシ。
築地で寿司を食べる以外は一切未定衝撃

魚がし横町をウロウロして、目星を付けたのは行列のできている「寿司大」。
列がなかなか進まなくて1時間半以上も待ったけど、そんなのどうでも良くなるくらい美味しかった(T▽T)**
鮪の赤身があそこまでとろけるとは予想外。
あれで中トロですらないんだ…よね?

第二回にして寿司界最高峰の物を食べちゃった(´`)
初めてかもしれないくらいの、幸せを感じましたハート達(複数ハート)ハート達(複数ハート)

満たされた状態で、築地本願寺→聖路加タワーのコースへご案内。

途中で外国人に話しかけられ、異文化コミュニケーションを楽しみましたたらーっ(汗)たらーっ(汗)
どっちも第二外国語の英語で喋るから、果たして意思の疎通ができたのかどうか。
彼が無事目的地に辿り着けたことを信じてます。


080228_14350002高さ184メートル+αの聖路加タワー展望台から、ウォーターフロントが一望できる。
月島と東京タワーを見ていたら行きたくなったので、マジで行きました走る人
東京行き当たりばったり開始ダッシュ(走り出す様)

まずは徒歩で月島へ。
明太子もちチーズもんじゃは外せない。
明太子と他の具のバランスが良かったなぁうれしい顔

東京タワーの最寄り駅らしい赤羽橋まで電車に乗り、夜景を見るためにわざわざカフェで一息コーヒー
日の入りの時刻を過ぎてから(ちゃんと携帯で調べた(笑))、いざタワーへexclamation ×2

080228_19460001ライトアップされたタワーって存在感あるなぁ。
高すぎて後ろにひっくり返りそうー(長音記号2)

エレベーターに乗ってから気付いたんだけど、私って高所恐怖症だよねexclamation & question
ダメじゃないexclamation & question

って訳で、折角ガラス張りにしてあるエレベーターの中で、周りを見ないように必死でメールを打ってました(笑)。

一瞬で到着した展望台。
あぁ~。
やっぱり。。

高いたらーっ(汗)
恐いあせあせ(飛び散る汗)
落ちるげっそり

必死の形相で夜景を撮りました夜

食い倒れツアー、最後は別の意味で倒れました(笑)。


築地以外は無計画なのに、ステキな一日になりましたぴかぴか(新しい)
第三回も、もちろん築地だよねっムード

| | コメント (0)

2008年2月27日 (水)

夜道のエキスパート

070225_17380002約1年前、就活で靖国神社に行ってました。
もちろん、会場の近くにあったから寄ってみたって意味です。
そうか、もうそんなに経ったのか。


学科の教習があったのにすっかり忘れてた衝撃
予約は必要ないからキャンセル料もないんだけど、卒演練習のために今日にずれ込んだ学科だったんだよなぁ…。
あーあ。

夜も更けた午後7:30。
残念な気持ちで教習所へ。

第二段階に入ってから、4分の3が夜の教習。
夜道に強い女になれそうだ夜

項目は所内での方向転換リサイクル
一度手本を見せてもらって、ひたすら右からの方向転換。
何度も方向転換。
1回だけ幅寄せ、1回だけ左からの方向転換。
で、再び右からの方向転換。

それしかやってないむふったらーっ(汗)

つまんなかった。

久しぶりに所内の道を走ったんだけど、路上に比べて何と楽なことか。
素直な道ばっか。


明日はうすいと築地だぁー湯のみ

| | コメント (0)

2008年2月26日 (火)

戻ってきた。

朝、ちょうど一週間ぶりに教習所に行ったら3人一組で地域の特性を取り入れた特別項目をやらされました。
同郷の人々から「さいたまは住宅地だ」と教わっていましたが、なぜかエンジンブレーキでした。
坂道はそこまで多くない気がするのですが、なぜでしょう。

ジャンケンで順番を決め、私は二番手。
いいポジションなんじゃない?

一番手の女の子は、良く言えば丁寧な運転でしたうれしい顔たらーっ(汗)
三番手の男の子は、乱暴で大雑把な運転でしたげっそりたらーっ(汗)
二番手の私は、両方を兼ね備えた運転でしたむふったらーっ(汗)

やっぱり人によって全然違うんだねぇ(´`)

っつーか三番手である彼の運転がマジで恐かった。
オートマなのにエンストしたみたいだったし、左折が完了したのにハンドルは切ったままだったし。

彼の運転する車には二度と乗りたくない。
っていうか降りたかった。
高速教習が一緒になったらどうしよう。

…って私も2人に思われたに違いない(笑)。

午後は池袋に行く予定だったけど、気付いたら18時でした。
まぁいいや。
明日行こう。

突然三井住友からキャッシュカードが送られてきた衝撃
そういえば1月に会社で作ったんだった…。
なくしたら危険そう雷

今週は教習所がメインになりそうです。
戻ってきたね。また。

卒演も終わったことだし、ブログを何とかしなきゃあせあせ(飛び散る汗)

| | コメント (0)

2008年2月24日 (日)

疾走の日曜日

家が壊れそうな音で目が覚めました。

冗談ではなく。

昨日より風強いじゃん!!

当然武蔵野線は運休。

本番なのに大学に行けない疑惑が浮上。

が、日頃の行いが良いせいか、運転見合わせの合間を縫って走ったらしい電車に乗れました。

 

「本番より準備が楽しい」

この言葉を聞いた中学2年生の夏からたびたびそれを実感していたけれど、今回は全く違っていた。

やっと楽しいと思えたのは、本番当日の準備だった。

そんな直前だって、そう思えたのは幸運なことなんだろう。

 

3号館から椅子を運んだ時点でやりきった感がしました。

4年生企画の練習をしてる時に、今日はいけそうな気がしました。

気分として。

昨日とはバイオリズムが雲泥の差。

 

私のわがままでHちゃんとやらせてもらった、トロンボーンとコントラバスのためのデュエット。

最後に一緒にあの曲ができて、私は幸せでした。

ありがとう。

 

 

反省点は2点。

まず、第九のチューニングが管と40ヘルツくらい違ったこと。

管と弦は気温の変化による音程の上下が逆。

楽器を放置する卒演ではそれによる失敗が多いからわざわざ陰チューニングしたのに、それが裏目に出たー。

ぎゃおん。

あまりの事態に曲を弾きながら直してたんだけど(絶対ルール違反だよね(笑))、何しろ出ずっぱりなので追いつきませんでした。

短い開放原音がやたら出てくるから質が悪い。

そんなことをやってるから、演奏はガタガタ。

特に開放弦は消えたかった。

開放弦からやや開放される、後半の、一番の心配だった速いパッセージは消えずに乗り切ったけど、悶えるような音だった気がする。

うあーーー悔しい!!

そして申し訳ない。

皆に倣ってレセプションで懺悔すればよかったね(Θ_Θ)

もう1点は、卒団生挨拶で肝心な事柄を言わなかったこと。

ああーー。

 

でも、アンサンブルもブラ2もストンプも第九も、全力でやりきりました。

悔しい点はあるけど、あれが私の・私たちの精一杯だと思っています。

これだけ失敗したのに後悔してないのは、100パーセントだったから。

そう思います。

 

レセプションで、早くも色紙をもらいました(うちの楽団は例年卒業式の日にプレゼントするのです)。

メッセージが書いてあるテディベアも。

両方ともコントラバスパートからのプレゼントですが、ジワッと来ました。

まさかミックさん(OB)まで書いてくれているとは。

なんて良いパートなんだ(T△T)

他パートの先輩・後輩からもプレゼントをもらいましたが、そのたびにジワジワしてました。

この場を借りて、ありがとうございます。

 

 

4年間を振り返ってみて、本当に全力疾走だったなぁと思いました。
10年も続けた吹奏楽とテューバを捨てて、全部ゼロからのスタートで、副団長やインスペクターをやらせてもらって、脇目も振らずに走った気がします。

そんな風に走ることができたのは、周りで支えてくれていた皆さんがいたからです。

一人だったら、無理でした。

本当にありがとうございました。

 

今回の卒団生演奏会は大変なことも多かった。

でも、この学年らしい、オリジナリティのある演奏会にできたと思います。

私の大学オーケストラ人生にピリオドが打たれた日でした。

| | コメント (0)

2008年2月23日 (土)

動悸の土曜日

724584796_249武蔵浦和の乗り換えを30秒で成し遂げました。
猛ダッシュダッシュ(走り出す様)
やればできるんだ…。


今日はちょっとすごかった。
大学に着いてしばらくは問題なかったのに、編集広報の彼女を探しに行ったら春の嵐台風

まさか砂埃で視界が茶色になるなんて。
ティンパニ箱が、バスドラが、そしてこの私が風に持って行かれるなんて。
目から砂と涙が出ちゃう涙

今日はこれに尽きると思う。
これぞ年表モノだねたらーっ(汗)



もう少し穏やかに最後を迎えると思ってたし、迎えたかった。
現実との落差が自分の中でショックだったんだと思う。
大丈夫、寝れば忘れることができる。

と、春一番と共に私の中にも嵐が到来雷
でも、親子丼と数々のメールでもう晴れました。
早いな。
私はどこまでも私だ。



他の誰でもない、自分たちの卒演。
考えなくてはならないことはまだある。
でも、今一緒にいられる人たちとの最後の音楽を作り上げたい。
一生でただこの一点だけの演奏会を成功させたい。
明後日からは、本当にバラバラなんだから。

今はそれだけです。

| | コメント (0)

2008年2月22日 (金)

掛け持ち、の金曜日

080222_20380001_2なんだか最近電車の遅延が多いなぁ。

今日は情報で先回りしたつもりが惑わされて、40分も遅刻してしまった。

 

ストンプと第九の通しをやったけど、結局継ぎ接ぎだらけでまだ不安。

第九は速すぎてついていけない。

さすがベートーベン。

弾けないものを弾かせにかかる。

最後に自分の限界を見せつけることになりそうです。

本当にギリギリだから、そのテンポまで落とせるor落としてくれるか分かりません。

 

 

本当は今日も19時からN響なんだけど、そんなことやってられない。

仮病で2度目のサボタージュ。

エキストラならまだしも、正団員の掛け持ちは難しいなぁ。

 

9月から金曜日は掛け持ちの日だった。

それも今日が最後。

来週からはNの方に全力を傾けます。

 

だからこそ。

やりたかった気持ちは今も消えないけど、今ある曲をベストな状態にしたい。

やって後悔したほうが良い、というのは周りに迷惑がかからない場合の話。

周りに迷惑をかけてまで自分を通すのは自己中であり子どもの我が儘でしかない。

疲れるなぁ。

毎日使えるとこまで力を使ってる感じだ。

| | コメント (0)

2008年2月21日 (木)

イレギュラーなレギュラー

最後の木曜日。

定期練習日だけど、4年生だけで、一緒に卒演三昧。

 

ストンプの木管ソロを初合わせして、全体で通して、第九やって、アンサンブルで楽しさが出てきて、買い出しに行った。

卒演の買い出しに行ったついでに、Hちゃんオススメのおせんべい「だしがうまい!手塩屋」を買ってみた。

あら。

味が薄めですね。。。

Hちゃんもちょっと首をかしげる(笑)。

 

帰り、池袋で見た教習所のポスターを持ち帰りたくなる。

あれは反則じゃ。

写真に撮ってたら、Hちゃん&Cマンが逃げた(笑)。

 

帰りに最中クリームをおごってもらったら、前評判より意外とおいしかった。

三つ葉のクローバーだね。

 

 

長い一生からすれば、今日はほんの一瞬であり、死ぬときの私は忘れているのかもしれない。

でも、今の私にとってはこれが全てで、過ぎてほしくない・忘れたくない日々。

 

約一ヵ月後には、全員違う場所で、全員違うことをやっている。

でも、今だけは一緒にいる。

 

今日は満月。

月の光は、青白くて冷たい。

| | コメント (0)

2008年2月20日 (水)

お誘い

卒業を目前に控え、ご飯のお誘いが多くなりました。

今日は3件も舞い込んだ。

タイミングが一緒で驚いた。

 

4年会はナシ。

でも木管ストンプを合わせる必要があったので、9時集合。

 

 

…できるわけがなかった(笑)。

笑い事じゃないんだけどー。

| | コメント (0)

2008年2月19日 (火)

進めない理由

久しぶりに6時間睡眠。

生物学上はできないと言われている、寝だめです。

 

今日は高校時代のテューバ会。

といっても、メンバーの中で卒業までテューバをやっていたのは私だけだったりすることに気付いた(笑)。

 

会場は、実は自宅から5分の所にあったお好み焼き屋。

目標物との距離を見誤って早く着きすぎた。

 

遂にお好み焼きを一人で作れるようになりました。

やっぱり明太子だよね~(^ー^)

 

4時間居座りました。

主に外国の話だったかな。

結論:日本はよい国だ。

 

でも、周辺世界にはない諸々を求める心は消えないから、人は外界に飛び出すんだな。

 

夜は教習。

1時間目は、初めてのおばちゃん。

よく喋る。

よく喋る。

趣味のゴルフから、最近近所で起きた殺人事件まで、1時間喋りっぱなし。

しかも雑談しながら突然

「右折~」

「ハイ元気よく行こ~」

「ブレ~キ」

を挟むから分かりにくい。

雑談も教習もノンストップ。

 

本人から予告された通り操作に関してスパルタだったけど、ハンドル捌きが楽になりました。

 

 

地図がなくても進んでいける。

それは目的地があるから。

| | コメント (0)

2008年2月18日 (月)

七色のカウントダウン

今日は、この楽器に触れる最後の月曜日。

あと一週間かぁ(´`)

 

残りの七日間が、七色のイメージです。

どの日が何色、とは特に決まってないんだけど。

明日みたいに楽器を弾けない日もあるから、全てを部活の卒演に捧げる訳じゃない。

でも、本当に一日一日が他にはない色で、カウントダウンなんだ。

 

寂しさより、焦りが勝る。

まだ今は。

 

 

本日朝、足の小指の爪を半分ばかり失いました。

Gパンを履いたら引っかかって、持って行かれたのです。

実は、いつかはやると思ってた(笑)。

不思議と痛くないんだけど、やや喪失感が…(Θ_Θ;)

 

二人の発言に絶句した。

発送があまりに非常識っていうか稚拙っていうか。

究極の自己中じゃないんだろうか。

4年間もここにいて、そんなことも分かってないのか。

それは、よりよいものを目指すための高度な要求ではない。

自分のことしか見ていないから出た言葉。

そして、あの発言をしたことなんてとっくに忘れているに違いない。

もはや主観は捨てきれない立場だけど、客観視する余力はある。

それにしたって、どう考えてもあの考えは理解できないし、したくない。

 

呆れてものが言えない、って本当にある現象なんだと思った。

 

ここは私の責任だな。

 

一人になったら、2年ぶりに泣きそうになった。

悔しいのか。

不甲斐ないのか。

申し訳ないのか。

全部なのか。

軽蔑したことは確か。

 

こんな事で泣いたりしない。

 

 

 

 

 

この扉は、目に見えないし手で触れられない。

だから自分でも扱いが難しいね。

| | コメント (0)

2008年2月17日 (日)

止まらない・止められない・止まれ

718587203_85花粉症の季節なんだろうか。
先週の水曜日以降、鼻の調子がすこぶる良くない。
っていうか壊れた。
今日は特に。
ゴミ箱にもうティッシュが入らなくなった。
ついでに涙目涙



「一日が30時間あったらいいのに」


って考えたこともあったけど、それは無理なんじゃないかって最近思った。

活動時間が長くなるから、やりたいことはできるようになる。
でも疲れない?
睡眠を5時間とすると、残り25時間は活動してんだよ。

無理無理。
体力的に。

だから、人間が睡眠1時間でも23時間活動できる身体になればいいんだと思う。
実際そういう生活をしてる芸人さんがいるらしい。
驚異だ。


こう思うのは体力のない私だからなのか。
あの時より年老いたからなのか。

どちらにしろ、どうせ想像の世界。

| | コメント (0)

2008年2月16日 (土)

笑いで腹は満たされる

717583210_58もうしないって思ったのに。
今度こそって誓ったのに。
どうしてダメなんだろうなぁ。

夕飯のドタキャン…たらーっ(汗)(笑)

皆は罪悪感とか親からの小言はないのかなぁ(・・*)。。oO
今日は母の機嫌がよくて大丈夫だったんだけど。


私を決断させた一言で気付いた。
4年生と食べるチャンスがあるのは残り1週間なんだね。
そして少なくとも今日のメンバーでカレーを食べる事はないんだよね。


今の時期になって、ようやく卒団への実感が沸いてきた。
相変わらず一体感のなさが特色の学年だけど、今日8人揃ったことにより久しぶりにまとまりの兆しが見えた気がする。
だからこそ、終わるのが惜しい。

会社に入ったら、同期とこんな夕飯を迎える日はくるんだろうか。
想像ができない。
それが寂しい。


24日以降の手帳が白い。
つまり、皆と音楽をしない。
次に会うのは卒業式。

(;▽;)

昔から別れに弱いなぁ。
泣かないけど。


717583210_158ハーフカレーだったのに、笑いすぎてお腹いっぱいだよ。
本当に。
今後、PKを禁句とします。


明日の朝は鰻丼…(´`)

| | コメント (0)

2008年2月15日 (金)

思惑の交差点

それぞれの考えが、見通しの悪い交差点で徐行している。

そんな感じ。

さすが教習生、な表現。

 

 

今日の予定は教習所→4年会→N響。

その割に疲れてない。

 

 

教習所。

初めての住宅地。

怖い~。

人がいないのはわかってるんだけど。

そろり。

 

 

4年会の事はネタバレ厳禁だからあんまり書けない。

焦らないのかなぁ。

呑気すぎじゃないのかなぁ。

仕事しないのかなぁ。

以上。

 

喉が本調子じゃないからと、90%休むはずだったN響。

驚くことに夜になっても私の体力が尽きなかったので、ふっつーに行きました。

分奏だったから先生にしごかれた。

でも、やっと自分も団の一員として弾いている感触・感覚になってきた。

良いことだ。

| | コメント (0)

2008年2月14日 (木)

凌ぐ

朝起きて愕然とした。

喉治ってないー。

そりゃ夜中の2時過ぎまで起きてたしね…。

本当は12時に寝るつもりだったけど、事考えているほど上手く進まない。

外気に耐えられず、コンビニでマスクを購入。

怪しい人に変身(笑)。

楽器を弾いてたら、暑くて顔が真っ赤になりました。

全身運動だし、マスクで保温されてるし。

だから、断じて熱があったわけではないのです。

37度台です。

普通です。

この程度のアレルギーでいちいち欠席してたら、小学校ですら卒業できません。

もちろん学生分奏もやりました。

ただ、やったことのない人が4分の3を占めるので、本当に1回通してちょっとセクション練習させて終わりです。

前に座ったら懐かしいって言われました。

「鬼ペクが帰ってきた」って…(笑)。

今日は声が出にくかったし優しかったでしょ。

初めて弾いた人に対しては(笑)。

こんだけやっても管楽器には勝てないんだから、不条理だよね。

 

そうそう、映画の撮影が行われていました。

うちの大学は「東洋音楽大学」に様変わり。

そう、音大!!

音大生らしく楽器を持つエキストラの募集してたけど、締め切りすぎてたし練習日だし…。

部活総出でエキストラしてもよくない?(笑)

昨日は佐々木夫妻の仁義なき戦いの撮影だったらしい。

 

卒演の仕事が回らなくなってきた…。

頑張らなきゃ。

| | コメント (0)

2008年2月13日 (水)

リアルな首筋

明日はバレンタインデーだからと、教習所からチョコをもらいました。

しかも私の大好きなホワイト!!

ここに通ってて良かったぁ~(言い過ぎ)。

 

昨夜とは別世界での路上教習。

すなわち朝イチ。

遅刻しそうになった。

 

世界が見えすぎて逆に恐い。

後ろの車の運転手がイライラしてる姿も目視できる(笑)。

昨日とは走った方向が違うから比較にならないかもしれないけど、やっぱり夜より朝の方が交通量は多いね。

 

続くのは応急救護。

教官がイマイチ。

雑談が多いんだけど、本筋との境界線が分からない。

 

気道確保をしたときの、人体模型のリアルな首筋に釘付け。

私は首フェチか(笑)。

 

本日最終は再び技能。

朝と同じ教官…。

マイペースおじいちゃんK。

この人との教習がやたら多いんだよなぁ。

朝と同じ道を走ったんだけど、夜は本当に見えないんだなぁ。

 

夜間だけど安全に走れていたといわれました。

そりゃ慎重な性格の上に、今のところ路上教習の3分の2が夜ですから(笑)。

 

ぼやいたって仕方ない。

やらないもんはやらないんだから。

時間はあるものじゃなくて作るもの。

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »