« 舞台が持っているもの | トップページ | これでゴボウ抜き »

2008年3月16日 (日)

再スタート・再デビュー

747083271_202起きたら喉が痛くて、お腹の調子も…(´`)
今日一日頑張ってくれ。

大ホールでピアノの調律があるので、リハーサルは遅めの10:30から。
30分くらい前に行って、楽器庫で自主練しました。
余ってるコントラバスが1台あるんだけど、そっちを少しはじいてみたら弦が軟らかくてよく響く、すなわち学校楽器と似た感じであることが分かりました。
次の定期はこっちで出ようかな。
どうも今の楽器とは相性が悪くて…。

実は開演10分前まで、ドレスを着ていました。
しかもノースリーブの。

…想像しないで下さい。

今回は女性の服装がカラードレスor白黒だったのです。
私は100%白黒(もちろん袖あり)を着るつもりだったのですが、コントラバス女性陣&エキストラさんに着せられました。
私物ではなくエキストラさんのものです。

歩く公害の出来上がり(((゜д゜;)))

コントラバス女性陣は全員ドレスだったから当然私もそれで、という流れだったのですが、開演直前に「やっぱり白黒に着替えさせて下さい」と泣きつきました。
見知らぬ団員に「あら着替えちゃったの」とまで言われましたが、あんな格好で出たらお客さんの不快指数が上昇してしまう(笑)。

それはさておき、本番はすごく気持ちよかったです。

以下6曲の感想。
・弦楽合奏
やや吐き気に見舞われて危なかった。集中力の欠落か。
でも天使が見えそうなアリアと軽快なガヴォットは両方大好きだから、心を込めて弾きました。
バロック…いいね(´`)

・ガーシュイン
楽さんピックアップされる…(笑)。
ノリノリなソロと滑らかなピアノ(特にリストみたいな部分が好き)に聞きほれて、入る場所をウッカリ逃しそうになった。
部分的にはちょうど一年前にやったから楽だったけど、今回初めてやった高速パッセージは大変だったわ。

・木星
この前某N響でやったばっか。弾いてて感動する。
楽器を辞めたくなったらこの曲を思い出すと良い…かも。

・ディーリアス
幻想的で綺麗なんだけど、正直退屈(笑)。
受付お手伝いの皆がリハを聴いたのはこの曲。

・青少年のための管弦楽入門
大事故発生(気付いたかな)。
先生が指揮を振り間違えた疑いがあるらしい。
コントラバスソロは昨日から驚くほど調子が良くて、ドキドキはしたけど思い切り弾かせていただきました。
個人練でハイポジションを把握し、且つ効率の良い運指にした成果が表れたな。

・威風堂々
高校時代に吹奏楽でやったのが抜けなくて、最後まで困った。
音が一音高いのはいいんだけど、音符が突然一音なかったりするのは勘弁してほしい。

・打ち上げ
初乗り団員としてスピーチを求められました。
回数的には二度目なんだけどねぇ。

・その他
合宿翌日にもかかわらず受付お手伝いをしてくれた現役6人に感謝します。
お疲れ様でしたo(_ _*)o
聴きに来てくれた方々もありがとうございました。
それから、I田先生が皆さんによろしくとのことでした。
H野先生もいらしてました。終演後に楽屋で会って驚いた~(´`)

こんな感じでした。

11月から4ヶ月間。
大学オケと同じだけの練習期間だったけど、異様に短かったのは週一という回数のせいかな。
12月に現役最後の冬定が、2月に卒演があった中での今日でしたが、やっぱり楽器を弾けるのが素直に嬉しいです。

あの時エキストラを引き受けていなかったら、私は舞台上にはいない。
オーディションなんて恐ろしくて絶対受けないから。
客や受付お手伝いだったかもしれないし、どっかで遊んでいたかもしれない。
そう考えると、エキストラは私の卒業後にまで関わる強烈な選択だったんだな。

楽しいってのとはやっぱり少し違うかな。
気持ちよかった。

その言葉が一番似合うデビューでした。

別れ際Hちゃんに「明日はダウンするから~」って叫んだけど、したらマズいね。
高速道路教習だよ(笑)。

その前に確定申告だ。

|

« 舞台が持っているもの | トップページ | これでゴボウ抜き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 舞台が持っているもの | トップページ | これでゴボウ抜き »