« 紛い物の梅雨 | トップページ | 再スタート・再デビュー »

2008年3月15日 (土)

舞台が持っているもの

745868032_138昼前に、散歩に出掛けました。

嘘。

単に教習所に自転車を取りに行っただけ。
ついでに高速教習も予約。
まだ取ってなかったんですか発言。
やっぱり随分前から取れたんだ。

恐怖の高速は17日。
N響本番の次の日。
心の準備がっ(((゜д゜;)))

昼を食べてから練文へ。
池袋に着くまでは大学で練習するつもりでいたんだけど、あの楽器で本番に乗るわけじゃないから無意味のような気がして、そして大学までの往復時間も無駄なような気がして、何より合宿組と鉢合わせると邪魔になる気がして練文へ直行。


N響の楽器と付き合って4ヶ月。
初めての個人練習。

単純に高2弦は硬めで低2弦はどっしり系だと思ってたけど、その中に朗々とした響きがある楽器だということ、そしてハイポジションが異様にハイだということが判明。
今更じゃんね(笑)。

まぁそれが分かれば対策のしようもある。
一昨日と今日の個人練習で、弾きやすくなったしね。

あと1日だけど。


745868032_167ゲネプロを大ホールでやってたけど、時間の見当がつかない。
一瞬、午前なのか午後なのかも分からなくなりました。
外界をシャットアウトして、忘れさせてくれるのが舞台。


そうそう、ゲネプロの終盤でVaにI田先生を発見しました。
いつの間に?
今朝合宿から帰って来たのかな。
ハードだなぁ。



受付バイト×3回を経てエキストラにシフトし、遂に団員にまでなってしまったN響。
これで良かったのか正直まだ疑問だけど、楽器が弾けるのは素直に嬉しいし楽しい。

本番は後悔しながら弾くものじゃない。
そんな気持ちで弾く本番は、客に聴かせる演奏とは言えない。
だから練習がある。
練習で後悔すればいい。
後悔しないために練習すればいい。


明日は楽器を弾ける喜びを噛み締めながら楽しく演奏したいな。

|

« 紛い物の梅雨 | トップページ | 再スタート・再デビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紛い物の梅雨 | トップページ | 再スタート・再デビュー »