« 学生会館消滅 | トップページ | 舞台が持っているもの »

2008年3月14日 (金)

紛い物の梅雨

744894447_100夕方は教習。
雨降り・夜道という悪路の中、東川口方面を自主経路設計。
慣れない道を自力で走るのがこんなに大変だとは…(´`)
やっぱり東浦和方面は余裕があったんだな。

今日はN響Tuttiに直接行くため、弓を教習所に持っていきました。
教習後、長身教官Kが一言。
「それは何?」
「(あ、やっぱり気になりますか。
でもちゃんと言ったって分かんないだろうから大ざっぱに…)
楽器です」
「へぇ~。フルート?」
「((・_・;)!!
確かに、大きさ的にはおかしくない。こやつ半端に知識あるぞ。
でも残念ながらフルートは分解できるのだ)
コントラバスの一部です」
「あ、そうなの~。そういうのやってるのね」
「はい、これから練習です」
「頑張ってね」

あのケースを見てフルートを連想するとは、K教官もなかなかデキるな。


卒検目前にして初めて、教習所の送迎バスを利用しました。
乗るときは弓の頭を、降りるときは自身の頭をドアにぶつけました。
低すぎる。
痛い。

30分の遅刻を以てN文へ。
コントラバスだったら教習で遅刻するのを許してくれるけど、他パートにバレたら追放だわ(笑)。

練習は大詰め、今日から先は大ホールで。

はぁ。
昨日練習したのにな(´`;)
ダメだこりゃあ。

明日も個人練習してからTuttiに挑も。
N文だと他に大勢いそうだから、大学に行こうかな。
時間的に合宿組とニアミスしそうだ(笑)。


今日は暖かかったなぁ。
雨だったし、梅雨みたい。
本物の梅雨を迎える時には、どんな疲れ方で電車に乗ってるのかな。


合宿は最終飲みの最中か。
夏は笑い死にそうになったんだっけか。
早いもんだ。

|

« 学生会館消滅 | トップページ | 舞台が持っているもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 学生会館消滅 | トップページ | 舞台が持っているもの »