写真

2007年1月14日 (日)

一番星に向かって

070114_17300002夕方4時すぎにちょっとうとうとして、とあるマンションの駐車場で起きた事件の夢を見て、現実に戻ってきたのが5:15。行こうと思っていた図書館は6時閉館。すぐさま飛び起きて行きましたとも。

ほとんど夜に支配されている空を見ると、進行方向にかなり明るい一番星が見えました。随分地平線に近いところに見えたから金星かな。いわゆる宵の明星?

携帯で撮ってみたけれど載せたら見にくい…。写真をクリックしてもらえば拡大されるので分かると思います。ちなみに↑の写真では中央に見えます。

070114_17330003

←の写真では中央よりやや左、手前から2本目の電柱のすぐ右に写っています。その右の方にもぼんやり星っぽいモノが見えますが、これはゴミです。この写真のど真ん中には、高層ビル群の赤い航空障害灯が見えます。私はこれが大好きです(笑)。

 

2枚の写真の夕焼けの色が違うのはカメラの設定を変えたから。W43CAにはベストショットという機能が付いています。風景、食べ物、文字、人物などなど、撮るものによって一番よいと思われるホワイトバランスやミクロ・マクロを一括で設定してくれて、且つ彩度を高めにしたり少し色の付いたフィルターになったり輪郭が強調されたりと、細かいところまでこだわっているみたいです。上の写真はトワイライト、下の写真は夜景で撮りました。トワイライトは紫のフィルターがかかっているのですが、赤が強調されすぎているような…。夜景で撮った方が元の風景と近い色合いでした。

 

明日は2限後に企業の単独セミナーに初めて参加します。これを皮切りに今週からセミナー・説明会がいっぱい。部活も昨日の後期納会で一区切りつきました。これからいよいよ就活本番です。

| | コメント (0)

2006年9月19日 (火)

空の写真を撮る

919_004今日は晴れました。デジカメを持って青空の撮影…に行く場所と勇気がないので、自宅のベランダから撮影。しかも洗濯物の陰に隠れて。道の真ん中で空の写真を撮るより逆に怪しいかも(笑)。

空の色よりも雲がきれいでした。羊雲って言うのかな。下の方には電線が写っていて、そこが都市っぽさを出しているような気がします。

デジカメって良くできているなぁ~。私のような素人でも、自分が気に入るような写真をあっさり撮ってくれます。

比較というわけではないのですが、携帯のカメラでも撮ってみました。

だいぶ色が違う。060919_113104ちょっと球形に見える。地球の形が写されているみたい。

 

写真は携帯とデジカメ合わせて12枚撮りました。今までは撮った写真を一度に載せずに後から適当な記事に貼り付けていたのですが、どれを載せていないのかいちいち確認するのが面倒になったので、アルバムを作ってみました。同じ様な写真が多いので、とりあえず7枚だけアルバムに入れておきました。

| | コメント (0)

2006年9月12日 (火)

大脱走

060810_123201現実からの大脱走。

インタビュー、自動車免許、ブックレポート4つ、就活準備、部活のあのこと。

どれもやりたくない、始めなきゃいけない。8月の頭からウジウジしていて、そのまま9月中旬。部活に逃避してたみたい。合宿は辛かったけど、今より遙かに焦燥感がなかったし、第一忘れてたなぁ。合宿に戻りたいよう。

 

さすがにそろそろ危ないので、本日ブックレポートに着手。さらにインタビューの対象を決めた…と言ってもかなり前から目星は付けていたのですが。さらにさらに、この前買ってもらったパソコンが役に立つようになりました。CD-RWへの書き込みが何回トライしても、何回説明通りにやってもできなかったのに、今日やり方が分かったっぽい。これで心おきなく文章が書ける!ネットにはまだ繋いでいないので、不便なのに変わりはありませんが。

木曜日には就活準備始動。でもあとは始める勇気がありません。どうしよう。

いつかはやらなきゃいけないこと。それでも行動の遅さは昔からピカイチ。のんびりと言えば聞こえはいいけど、ここまで来ると怠慢のような気がします。これって矯正できないもんなのかな。

| | コメント (0)

2006年8月10日 (木)

颱風

060810_123301たいふういっか。それは台風が過ぎ去ったあとの清々しい天気のことでもあるし、台風の家族のことでもある(違います!)。でも今回は台風7、8、9号が発生していたので一家とも言えるかと。バラバラの道を歩んでるけどね。

 

抜けるような青空とまではいかなかったけれど、洗濯物を取り込んでいたら久しぶりの青空が嬉しくなって普段はやらないのに携帯のカメラで空を撮ってみました。

この携帯のカメラってあんまり良くないし、個人の待ち受けサイトですごく良い画像が手に入るから、空の写真は取らない主義だったんです。

でも撮り始めたらはまっちゃって、13枚も撮っていた自分。やっぱり写真を撮るのって楽しいなぁ~。さすがに13枚を一挙に公開するのはムリなので、後の写真はそのうち。

でも写真の画像だけじゃなくて、自分の目で見て記憶に残すことも大切。

 

今日は母校の吹奏楽部の県大会。地区大会もそうだったけど、もう知っている後輩もいないから忘れてた。今年はどこまでいけるのやら。

今はオケよりも吹奏楽がやりたい気分。

| | コメント (0)

2006年8月 8日 (火)

空からもらう

060808_184201写真は今日の夕焼け。

台風の季節には、普段とは違う空を見ることができます。

この写真だと分かりにくいのですが、青や紅・金と雲の融合が素晴らしいと思い、携帯で撮りました。

 

図書館の帰りから寄り道したお店を出た瞬間、この空にやられました。

太陽が沈む方向を、この空がよく見える場所を探して自転車を走らせました。その間にも刻々と変化していく空。

良い場所を見つけたときにはだいぶ日が傾いてしまっており、青色が消えそうになっていました。

060808_184402写真も撮れてご満悦な帰り道。地上の風景は昔と変わってしまったけれど、太陽や空は変わらず私たちを照らし、見下ろしているんだなぁと思いました。

大気汚染の影響で100年前とは違う空の色なのかもしれませんが、こんな空をいつまでも見ていたいです。

この空を見ていたら、少しだけ元気が戻ってきました。

凹んでいるときでも心に響く風景を見るとちょっと回復する、私はそんな人間です。

| | コメント (0)